2010年05月20日

<カンヌ映画祭>開幕 北野作品など19作出品(毎日新聞)

 【カンヌ(南仏)鈴木隆】「第63回カンヌ国際映画祭」が12日夜(日本時間13日未明)、開幕した。開幕作品はリドリー・スコット監督の歴史アクション「ロビン・フッド」。最高賞のパルムドールなどの賞を競うコンペティション部門には、北野武監督が主演も兼ねた日本映画「アウトレイジ」など19作品が出品されている。授賞結果は最終日の23日夜(日本時間24日未明)に発表される。

 「アウトレイジ」は、ヤクザの世界の権力闘争を描いたバイオレンスアクション。椎名桔平さん、三浦友和さんらが出演しており、激しい暴力描写も現地での話題を集めそうだ。17日夜(日本時間18日朝)に公式上映される。

 北野監督作品のカンヌ上映は短編を含めると5回目で、コンペへの出品は1999年の「菊次郎の夏」以来11年ぶり。

【関連ニュース】
カンヌ映画祭:北野武監督の新作出品
カンヌ国際映画祭:北野作品が出品
カンヌ国際映画祭:12日開幕 コンペ部門、北野武作品に受賞の期待も
イベント:カンヌ映画祭楽しむ 姉妹都市・静岡、きょうから /静岡
北野監督「アウトレイジ」 カンヌでリベンジは!?=佐藤雅昭

死刑執行「当分行われない」 廃止議連・亀井氏が発言(J-CASTニュース)
白樺ガス田 出資5割超、中国に 政府方針 先行開発を配慮(産経新聞)
<桜島>爆発500回目 7カ月早く(毎日新聞)
<国際バラとガーデニングショウ>21万人が来場し閉幕(毎日新聞)
将棋 名人戦第4局 羽生一気に防衛か、三浦意地の1勝か(毎日新聞)
posted by トキタ セイイチ at 00:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。